このページの目次を開く

主婦でも借り入れ可能です

レディースローンでは、審査基準が女性にあわせて作られているのが通常なので、
女性(主婦)にとって利用しやすいケースが多いです。

なので、女性なら通常のローンよりもレディースローンを利用する方がお得と言えるでしょう。

なお、ローンの情報は厳重に管理されており、家族にバレることはあり得ませんのでご安心ください。

人気のレディースローン TOP3

  • プロミス

    プロミス

    プロミスでは、女性専用のキャッシング商品を個別に用意しています。つまり、それだけ女性に対する貸付に力を入れているということです。電話スタッフが全員女性というのも安心感がありますね。主婦の人でもパートやアルバイトなど定期的な収入があれば、申し込み可能です。しかも、30日間無利息サービス(メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)を実施中ですので必見です。身分証明書もスマホ等で撮影して送るだけなので簡単です。

  • 三菱東京UFJ銀行

    三菱東京UFJ銀行

    銀行系カードローンの中では審査も柔軟で、専業主婦にも融資をしている点が魅力的です。また、金利も非常に低く、消費者金融ではなく銀行からお金を借りているという安心感もあります。さらに、審査に通りさえすれば即日融資可能ということで、すぐお金を借りたい女性にとっては非常に有難いでしょう。全国のコンビニATMとも提携していて、手数料無料で利用することができます。しかも、月々の返済は最低2000円からという優しい設定です。

  • モビット

    モビット

    三井住友銀行グループという絶対的なブランド力があるモビットは、パートやアルバイトで定期的な収入がある女性であれば借入可能です。しかも、三井住友銀行に口座が無くてもカードが作れてしまうのです。そして、郵送で明細が一切送られこないので、旦那や家族に内緒でキャッシングしたい主婦に最適です。また、10秒簡易審査・本審査までの時間も早いので、急いでお金が必要という方はモビットを選んで間違いないでしょう。

よくある質問

夫に内緒で借りられる?

レディースローンを利用する理由は人それぞれだと思いますが、夫や家族には知られたくないですよね。

旦那さんに余計な心配をかけたくない人もいると思いますし、
内緒でレディースローンを利用できるなら、それに越したことはないでしょう。

キャッシング会社では、夫などの第三者に勘付かれないように細心の注意を払っています

その中でも、レディースローンを取り扱っているキャッシング会社は特に注意してくれます。
延滞したら夫に告げられると思っている人も多いようですが、そういったことはありません。

請求書などもキャッシング会社からと分からないように送ってくれますので、安心してください。

いくらまで借りられる?

主婦やアルバイト、派遣社員でも利用できるレディースローンは、審査が通常のキャッシングローンよりも利用しやすかったり、
金利が低かったり、担当者が女性のみであったりと色々なメリットがあります。

しかし、レディースローンの場合は小口融資が基本になっていますので、
高額なキャッシングを希望する人には利用しづらいかもしれません。

ただ、これは何もレディースローンに限ったことではなく、正社員として勤務していない女性の場合には、
通常のキャッシングローンでも大口の融資は受けられないのが普通です。

融資額はキャッシング会社や申込者の条件によって違いますが、新規の場合は5万円~20万円が一般的でしょう。

パートでも借りられる?

毎月安定した収入のあるパートの人ならば、お金を借りることができます。

しかし、出勤体勢が不定期であったり、日雇い派遣などの場合には
安定した収入とみなされず、審査に落ちてしまうケースもあります。

つまり、申し込み先であるキャッシング会社に安定した収入があると認められなければいけません。

ただ、結婚していて夫の収入がある場合は、それが審査対象になりますので自分に収入がなくても借りれます。

レディースローンと通常ローンの違いは?

通常のキャッシングローンでは男性でも女性でも利用することができますが、
レディースローンでは対象者を女性限定にしていることで、より利用しやすいようにしています。

そして、通常のローンに比べて主婦の審査が緩くなっているのが一般的です。

また、対応してくれる担当者は多くの女性利用者と接していますので、
女性ならではの問題にも的確に対応してくれるのがメリットとして挙げられます。

専業主婦でも借りられる?

キャッシングローンでは、通常本人に安定した収入があることが条件となっていますが、
専業主婦の場合には夫の収入も含まれますので、借りることができます。

フリーターでも借りられる?

正社員ではなく、アルバイトで生計を立てているフリーターでも
レディースローンを利用できますが、審査は厳しくなると思ってください。

比較的容易に審査に通るには、長期間同じところで働いていることが大切です。

キャッシング会社では勤務年数が長ければ長いほど、その勤務先を辞める可能性が低くなると考えます。

勤務先が数ヶ月という場合には、すぐに今の仕事を辞めてしまい、安定した収入が得られないと思われるのです。
勤務年数が5年もあれば、フリーターでもレディースローンを利用できると思います。

離婚してても借りられる?

レディースローンの対象者は女性なら幅広く、既婚・未婚・離婚者であろうが関係ありません

結婚と離婚を数回繰返しているからといって、審査が厳しくなることもありません。
しかし、離婚している場合はパートや正社員に限らず、本人が勤めていることが条件になります。

なお、養育費や国から支給されるシングルマザー手当てだけをもらって生活している人は、
残念ながらレディースローンを利用することはできないと思います。

もちろん、それらの援助を受けていても、本人に安定した収入があればレディースローンの利用は可能です。

保証人は必要ですか?

各キャッシング会社では、お金を借りる際に保証人は必要ないケースが多いです。

基本は無担保無保証になりますので、保証人をたてるから融資してくださいと頼んでも、
キャッシング会社のほうにお断りされるのが普通です。

以前、連帯保証人への督促が世間で問題になったため、近年では連帯保証人をつける際の決まりごとが厳しくなり、
スピードを重視する消費者金融系では保証人ありでの融資に消極的になっています。

夫の在籍確認はありますか?

貸金業に関する法律の改正によって、夫の在籍確認は禁止になっています。

そのため、申し込み時に夫の勤務先の電話番号を答える必要はありません。

夫が破産してても大丈夫?

夫が過去に自己破産や民事再生法などの債務整理を行なった経験がある場合には、
レディースローンの利用はできないと思っている人が多いと思います。

しかし、個人情報保護法や度重なる規正法の改定で、
現在は申込者本人のみの情報しか調査してはいけない決まりになっています。

つまり、夫が破産していようがレディースローンの審査には一切関係しないということです。

お金を借りる際の注意点

チラシやDMは危険

レディースローンの利用者で多いのは、圧倒的に主婦になります。

主婦は自分の好きに使えるお金が限られていますし、家計をやりくりしなければいけません。
また、家族に起こった突発的な出費にも瞬時に対応しなければならないでしょう。

そんな主婦を狙って、チラシやDMで勧誘するヤミ金融業者や詐欺グループが多くいます。

慢性的な金欠状態であることの多い主婦はとても狙われやすいです。

チラシやDMで送ってくるレディースローンの案内は金利がとても低く、審査も100%通るなどと書かれていますが、
これは全てカモを引き寄せる餌ですので絶対に信じてはいけません

パチンコ依存症の人

レディースローンは子供の学費や車の修理代、冠婚葬祭費、習い事の費用など
実に様々な出費に対応できるので、上手く利用すれば大変便利なサービスです。

返済も分割でできますので、計画的に利用すれば大きな問題もないでしょう。

しかし、使い道が自由ということでパチンコ資金に利用するのは大きな間違いです。
パチンコは余剰資金で遊ぶ分には良いでしょうが、借金してまで行なうものではありません。

レディースローンで借りたお金はパチンコであっという間になくなり、後には返済しか残りません。

ちなみに、パチンコが原因で作った借金は破産免責することはできません。

長期返済の罠

家計を預かることの多い主婦は、毎月のやりくりが大変だと思います。

そのため、毎月の返済額を下げて、長期分割返済にする人が少なくないです。

しかし、長期分割返済にすると、毎月の返済額は少なくなっても
トータルで支払う金利は高くなり、いつまでたっても家計が改善されません。

レディースローンを利用するなら、最長でも1年以内での完済を目指すべきです。

このページの先頭へ